Appeon PowerServer について

Appeon PowerServer 2017

Appeon PowerServerは、PowerBuilderで開発したアプリケーションをWebブラウザや モバイルデバイスで活用できるサーバーソフトウェアです。
PowerBuilderの高生産性を活用して、簡単にマルチプラットフォーム展開ができます。 また、Apache Cordova Pluginを利用してモバイルデバイスのカメラやGPSと連動した アプリケーションも開発できます。



製品の詳細については、Appeon.comのPowerServer WebまたはPowerServer Mobileページをご覧ください。(英語)

アプリ開発

PowerServer上で動作するアプリケーションは、Appeon PowerBuilder で開発・メンテナンスします。
Windowsアプリケーション開発時と同じプロセスでアプリケーションを作成すれば、あとはPowerBuilder Universal EditionのPowerServer ToolkitでPowerServerに配布するだけで、Webブラウザやモバイルでアプリケーションを利用できます。
※PowerServerへのアプリ配布には、PowerBuilder Universal Editionが必要です。

PowerServer Web

PowerBuilder Universal Editionに付属するPowerServer Mobile (PB Edition)では不可能な、PCブラウザでのアプリ動作を
サポートしています。Edge/IE、Chrome、Firefox、Operaと複数のブラウザをサポートしているため、ユーザーは普段使用して
いるブラウザで、アプリを利用できます。

また、ブラウザ毎の制約や設定内容に左右されない、インストーラブル・ウェブ・アプリ(IWA)形式で、Windowsネイティブアプリ
のように使用することもできます。

PowerServer Mobile

モバイルデバイスでの利用は、OS毎のネイティブアプリとして配布することもできますが、Appeon Workspaceを使う方法が
便利です。Appeon WorkspaceにPowerServerへ配布したアプリを登録すれば、アプリストア等の申請手続きを行うことなく、
最新版アプリをモバイルデバイスに配布できます。
また、オフライン機能をサポートしているため、PowerServerと通信できない環境で利用できるアプリを配布可能です。
(オフライン機能の利用は、PowerBuilder Universal Editionに付属するPowerServer Mobile (PB Edition)では、サポート
されていません)


製品トライアル

Appeon.comでトライアル申請をすれば、Appeon PowerServerの全機能を確認可能なトライアル版を入手できます。
(トライアル申請には、Appeon.comのユーザー登録が必要です。また、トライアル期間はインストールから30日間です。)
※トライアル環境を簡単に構築できるドキュメントをご用意しています。こちらのリンクからダウンロードしてご活用ください。

製品トライアルについてのご不明点は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
ご連絡先: powerbuilder-info@ncsx.co.jp