技術情報


技術情報を検索する

PB9でのドロップダウンデータウィンドウでの編集の

更新日:2011年5月30日
【お問合せ内容】
PB9でのドロップダウンデータウィンドウでの編集の
指定で自動検索の指定はどういうものか?
(PB7では無い機能と思いますが。。)
また、今回PB9では自動検索をオンに設定している


【回答】
自動検索(dddw.AutoRetrieve)は、PowerBuilder 8.0 からの新しいプロパティ
です。

これは、これまでは、ドロップダウンデータウィンドウのカラムを持つデータ
ウィンドウを検索すると、自動的にそのドロップダウンデータウィンドウのカ
ラムの子データウィンドウが検索されていました。自動的に検索させることを
させないようにすることが、PowerBuilder 8.0 からできるようになりました。

オンラインヘルプより以下に抜粋致します。
dddw.property データウィンドウ オブジェクト プロパティ
----------------------------------------------------------------------
AutoRetrieve
親データウィンドウのデータを検索するときに、ドロップダウン データウィ
ンドウのデータも検索するかどうかを示します。値は次のとおりです。
Yes (デフォルト)自動的にデータを検索する
No データを別個に検索する必要がある
ペインタ:[自動検索]オプション
----------------------------------------------------------------------

以上よろしくお願い致します。


製品:PowerBuilder 9.0.2 Enterprise
OS:WindowsXP
DBMS:SQL Anywhere client